入社のきっかけ

「パートだから」が無い風通しの良い社風に惹かれました。

前職まではずっと事務のお仕事をしていました。

人間関係で少しギクシャクした職場環境を変えたいと思い、転職活動をしていたのですが、もちろん経験のある事務職を探していました。

その中で、アスカの求人を偶然見つけて内容を確認したところ、半分事務で半分営業というような業務内容でした。実は、前職の事務でも、朝から夕方までずっとパソコンに向かっての入力作業で、「面白くないなぁ、人と接する仕事がしたいな」と思っていました。過去にはアルバイトやパートでも飲食店で接客業をしていたことがあり、楽しかったことを覚えています。

もちろん面接でも、営業未経験であることを伝えましたが、ご縁があって入社させていただきました。

アスカに入社してみて

人間関係もかなりフラットで子育ても優先できる働きやすい環境です。

面接の時にも聞いていましたが、若いメンバーが多く、意見も言いやすいし聞いてくれる環境には驚きました。パートと正社員の区別が何もありませんでした。

仕事にしても、一日の予定は自分で決められます。それに、自分の子供の学校行事があれば、予定を調整することにも積極的でとても助かっています。

アスカは全社を通して「家族を大事にしてください」という雰囲気を持っていると思います。自分の誕生月には、バースデー休暇を必ず取らなくてはならないし、「仕事を支えてくれている方に感謝をしてください。」とお祝い金もいただけます。

また、参加必須の部活動があるのも、風通しの良い一因だと思います。アスカには全国にいくつもの支店があるのですが、部活動を通じて支店を超えた交流が生まれています。旅行・キャンプ・リラクゼーションなど、色々なテーマの活動があるのですが、費用も会社が出してくれます。

転職支援という仕事の魅力

「あら~アスカさん」と声をかけてくれる距離の近さが魅力です。

営業はもちろん、転職のお手伝いをするのも全くの初めてで最初は不安でした。ですが、入社後には面談や電話営業のロープレを行ったり、営業に同行する中で、少しづつ仕事に慣れていきました。

入社当時は幼稚園の子供がいたので、保育園は送り迎えに行く場所でしたが、その裏側では保育士さんも大変な苦労をなさっているんだなと思ったのを覚えています。

私がそうだったように、人間関係で悩んでいる方も多く、できるだけ寄り添ってお話を聞くことを心がけています。

園との関係で、他の人材紹介会社と一番違うのが、必ず園長先生に会いに行く。面接の時にも候補者の人と一緒に面接で同席をするなど、日本で一番保育園との距離が近い人材紹介会社だと思います。

そうすると、園長先生とも仲良くなって「あら~アスカさん、本当にいい人を紹介してくれてありがとう」とお声がけいただくことも増えていきます。プライベートな話にもなったり、本当に近い距離で信頼を感じられるので、だんだんと仕事は楽しくなっていくと思います。

これからも、一番保育園に近い人材紹介会社を目指して、頑張っていきたいと思います。

求人を見る

INTERVIEWS

東京支店 井原 まゆみ

広島支店 山本 清

新潟支店 須佐 美月

つくば支店 平林 真実

福岡支店 甲斐 雅也

仙台支店 今野 愛実

大宮本社 木津 真理子

宇都宮支店 清水 咲

八王子支店 水越 睦代