入社のきっかけ

私の”働きかた”を一緒に考えてくれました

前職では、新卒で入社した会社で約5年、プロモーションの企画・制作ディレクターをしていました。

実は営業職の求人を見て応募した私に、面接の際、「子育てとの両立にはパートさんの方が負担が少ないのではないか」「MSという職種もあるけれどどうか」とご提案いただきました。働きやすい環境を考慮していただいた安心感があり、当面は子育てとの両立を第一に考えていたのでパートでの勤務を決意しました。

また、「転職」という、誰かの転機となる機会に伴走できるお仕事に魅力を感じました。求人の提案だけでなく、その前後の相談やフォローまで一貫してサポートするというアスカのやり方に興味を持ち入職したい思いが一層強くなったのを覚えています。

アスカに入社してみて

個人の意思や希望を尊重してくれる環境です

年齢がそれぞれ近いのでコミュニケーションが取りやすい環境です。休憩時間もみんなでランチするなど、楽しい時間を過ごしています。業務内容や働き方においては、個人の意思や希望を尊重してくれる社風なのでより働く意欲が生まれます。

仙台駅から徒歩5分のビルに支店があるのでとても便利で、子どもの急病や今回のコロナ禍でもたくさんの配慮をいただき、お休みや時短勤務を使わせていただきました。過度に業務の負荷がかかることもなく、退社後は気持ちを切り替えることができています。

出産後初の社会復帰となったのがアスカでした。初めのうちは力の抜き方やバランスの取り方に戸惑い、たくさんご迷惑もかけてしまっていました。ですが、家庭を優先にと言ってくださる上司や、何も言わず仕事をサポートいただいた同僚の皆さんがいて、今は職場に慣れ、子育てと両立し無理なく働けています。これからも日々貢献したいと思っています。

アスカの仕事の魅力

転職は大きなライフイベント!だからこそサポートしたい

入社3年目です。いまの仕事内容は、求人サイトに会員登録された方と初回面談を行っています。その方の転職理由やエントリーの背景、気にしているポイントをヒアリングし求人案内へ繋げる、MSという仕事をしています。

「保育士さんの不安や期待を言葉にしてもらうにはどう問いかけたらいいか」「どんなシートやツールがあれば、営業さんと情報の共有漏れがないか」「案内の効率性と確実性をどちらも高めるにはどうしたらよいか」など、常に考えてなければいけないお仕事だと感じています。保育士さんの数だけ転職の進め方があることを身に染みて感じているので、アスカを利用していただくことで必要なサポートができればいいなと思っています。

やりがいを感じるところは、転職の方向性や働き方に迷われている保育士さんが、面談の中で少しずつ気持ちが定まっていき、無事に入職が決まったことを報告いただいた時です。

私が前職から一貫して思っていることは「人が何かを選択する機会にかかわりたい」という事です。コンビニで商品を選ぶ小さな選択から、進学や就職、結婚などライフイベントとなる大きな選択までさまざまですが、私は後者に携わりたいと思っています。何らかの形でこの先も、「出会えてよかった」「選択してよかった」という体験を誰かに提供できる仕事がしたいと思っています。

求人を見る

INTERVIEWS

東京支店 井原 まゆみ

大宮本店 島村 一恵

広島支店 山本 清

新潟支店 須佐 美月

つくば支店 平林 真実

福岡支店 甲斐 雅也

大宮本社 木津 真理子

宇都宮支店 清水 咲

八王子支店 水越 睦代

宇都宮支店 平塚 慶子

高崎本店 植杉 敬子

東京支店 平澤 桂子

相模原支店 田中 麻子