入社のきっかけ

子育て環境を応援する仕事に興味がありました

前職では5年ほど入力事務を経験しましたが、部署の再編成をきっかけに転職を考え始めました。

求人サイトでアスカの募集を目にし、保育専門の紹介会社という点に興味を持ちました。自分の子ども達が保育施設にお世話になった経験や、周りに保育士の友人がいたこともあり、業界を身近に感じていたのだと思います。何より、子ども達が元気に育っていくための環境をサポートしたいという気持ちがありました。たくさんの子どもを見守る場所である保育施設に対し何かお手伝いできれば、と考えたことが応募のきっかけです。

面接で印象的だったのは、私の話を聞くよりも先に、担当の方が会社の説明や支店の雰囲気をお話してくださったことです。緊張していた私の気持ちもほぐれ、話の内容にも安心感を覚えました。業務内容や会社の印象が良かったので迷わず入社を決めました。

アスカに入社してみて

事務からMSへ。たくさんの挑戦ができています

現在入社6年目です。もともとは事務職での入社でしたが、求人に応募した保育士さんと初回面談を行うMSというポジションに空きが出て、「やってみないか?」とお声がけをいただきました。これまでずっと事務職をしてきたため、人とお話する仕事が自分にできるのか自信がなかったのですが、ちょうど3年目の区切りで「この環境でなら新しいことにも挑戦できるかも」と思い心を決めました。

初めは電話も苦手で、トークスクリプトを読み上げるだけの対応でした。しかし隣にはいつも必ず先輩や営業さんがいて、分からないことをすぐに聞ける環境を作っていただきました。その点にどれだけ助けられたか分かりません。

事務の仕事では期限内に業務を完了することでやりがいを感じたりモチベーションになっていましたが、MSの仕事は、初回で面談した保育士さんが入職に至るまでの過程をリアルタイムで見守れることに喜びを感じています。

アスカの仕事の魅力

女性ならではのアイディアを受け入れてくれます

自分の支店を一言で表すならまさに”チームワーク”です!朝礼では業務連絡だけでなく、その日の占いや心理テストなどお楽しみコーナーを設けており、朝からみんな笑顔でスタートしています。リモートワークやチャットツールなどが導入されましたが、できるだけ直接声を掛け合うことを大事にしています。

また、新潟支店では月に1度、パートミーティングを開催しています。担当業務が違うので、仕事内容の共有や職場環境の改善などを行い、全員が声を上げられる場を作っています。パートでも自分発信の提案や実践ができることが嬉しく、そのような経験の積み重ねが自分の成長にも繋がっているのを感じます。アスカは女性社員が多いので、女性ならではのアイディアを受け入れてもらいやすいのも特徴です。

6年の間に子どもの受験期なども経験しましたが、その際にもたくさんの配慮をいただきストレスなく過ごすことができました。安心して仕事ができる環境に感謝しつつ、今後も保育士さんの力になれるよう頑張っていきたいと思います。

求人を見る

INTERVIEWS

東京支店 井原 まゆみ

大宮本店 島村 一恵

広島支店 山本 清

新潟支店 須佐 美月

つくば支店 平林 真実

福岡支店 甲斐 雅也

仙台支店 今野 愛実

大宮本社 木津 真理子

宇都宮支店 清水 咲

八王子支店 水越 睦代

宇都宮支店 平塚 慶子

高崎本店 植杉 敬子

東京支店 平澤 桂子

相模原支店 田中 麻子

宇都宮支店 小倉 沙貴

高崎本社 天田 有希

名古屋支店 野口 由梨乃

広島支店 時川 美穂